どうすればインターネットでのビジネスで成功できるか

今の仕事にインターネットを活用しよう。
インターネットを使って新しくビジネスを始めよう。

そう思って、いざ、初めて見ると、なんだか思っていたよりも、時間がかかる割に、効果が出ない。
本当にインターネットを使ってビジネスが成り立つのだろうか。
あれも、これも勉強しないと、結果が出ないものなのか。

そんな風に感じたことはありませんか?

あるいは
始めようとしているけど、何から手を付ければいいかわからない。
考えているアイディアはいいはずなのに、どうやって進めればいいか、ぼんやりとしている。

そう感じて、最初の一歩を踏め出せずにいませんか?

私も10年以上前から、インターネットを使ったサービスを思いついても、既存のサービスと似ているとか、やることが多すぎて、手を付けられないといったことで、結局、何もやることができず、悶々とした日々を過ごしていました。

そんな中、ついこの間、「インターネットビジネス「マニフェスト」」という本と出合いました。
著者のリッチ・シェフレンは、世界で最も有名なマーケターで、「Guru’s Guru」(グルズ・グル)とも呼ばれています。
「グルズ・グル」とは、現在、世界中で活躍しているインターネットマーケティングのグル(先生)たちを育てたグル(先生)という意味です。

著者のことを知り、より一層、興味が湧いたため、すぐに購入しました。

この本では、冒頭で起業家を「チャンス追求型」と「戦略型」に分類しています。
これまで、多くの人が挑み、失敗したのは、「チャンス追求型」だったからというのが結論で、自分の強みと情熱を生かした「戦略型」になることを推奨しています。

自分の外にあるチャンスを追いかけ、たくさんのことを学び、多くの時間を使っても、うまくいかない。
それを「チャンス追求型」と定義しています。
一方で、自分自身の強みを生かし、多くの仕事を「アウトタスキング」して情熱を注げる仕事をするという「戦略型」になることで、ビジネスの成功に繋がるという内容です。

たくさんの具体例や、具体的な進め方、マインドが書かれてあり、何から始めるか、どのように進めるかを、深く考えるきっかけをいただきました。

まずは、一歩。踏み出すきっかけをもらった一冊です。

今回は、インターネットビジネスがうまくいっていない方、これから始めようとしている方に、お薦めのリッチ・シェフレン インターネットビジネス「マニフェスト」を紹介しました。
※残念ながら、この本を取り扱っていた出版社では、現在は販売していないようです。(2017年11月8日)

管理者について

月里 和磨 投稿日:

日本の西の果て、長崎で生まれ育ち、今なお、長崎にいます。
引きこもりがちな50代なので、本はそれなりに読んでいます。
数年前から、できるだけ知人を増やして、外に出るように心がけ、本好きなリア充(50代でこの表現を使う時点で、少々問題ありですが)を目指しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください